気ままな指揮艦

気まぐれで書きます。

トーチゴーレムについて

どうもNaokiです。

今回はトーチゴーレムについて書きたいと思います。

 

今回の制限改訂でトーチゴーレムは準制限になりましたね。

ストラクチャーデッキに再録されて安くトーチゴーレムが手に入るようになって、デッキにトーチゴーレムを入れようと考えてるけれどトーチゴーレムってどうやって使うんだ?と思う人が多いのではないでしょうか?

 

なのでトーチゴーレムについて簡単にですが書きたいと思います。

 

1.そもそもなんでトーチゴーレムって強い強い言われてるの?

 

まずトーチゴーレムの効果から見ていきましょう。

 

f:id:naoki38:20180313100959j:image

 

星8/闇属性/悪魔族/攻3000/守 300
このカードは通常召喚できない。
自分フィールドに「トーチトークン」(悪魔族・闇・星1・攻/守0)2体を攻撃表示で特殊召喚する事によって相手フィールドに特殊召喚できる。
このカードを特殊召喚するターン、自分は通常召喚できない。

 

なんだよ!!攻撃力3000が相手に渡ってこっちにトークン2体出てくるだけじゃん!!しかも通常召喚できなくなるし強くないじゃん。と思った方。

確かに今までの遊戯王では何に使うんだよってカードです。しかしこのカードを一気に強くしてしまったのが『リンク召喚』です。

 

リンク召喚は、リンクモンスターに記載されているLINKの数値(=リンクマーカーの数)と同じ数のリンク素材を揃える必要があります。

このリンク召喚はトークンもリンク素材にすることができます。

 

これでトーチゴーレムのトークンの使い道は理解できましたね。リンク素材にすればいいんです。

 

でも2体分のリンク素材しかありませんね。

なんだよ結局強くないじゃんと思った方。

まだです。

 

トーチゴーレムのモンスター効果には名称指定ターン1が書いてありません。つまり相手に送ったトーチゴーレムをバウンスすればトーチゴーレムを何度も使えます。

なのでトークンを沢山生成できるのです。

 

通常召喚権が無くなるデメリットの解決は後述します。

ではトーチゴーレムを使った展開の説明に移りましょう。

 

2.トーチ展開

手札:トーチゴーレム

 

トーチゴーレムefトークン2体ss相手にトーチss

トークン1体でリンクスパイダーss

もう1体のトークンでリンクリボーss

リンクスパイダーとリンクリボーアカシックマジシャンss

アカシックマジシャンefリンク先のトーチゴーレムをバウンス。

トーチゴーレムefトークン2枚ss相手にトーチssトークン2枚でセキュリティドラゴンss

セキュリティドラゴンefトーチゴーレムバウンス。

トーチゴーレムefトークン2枚ss相手にトーチss

トークン2枚とセキュリティドラゴンでファイアウォール・ドラゴンss

ファイアウォールefトーチゴーレムバウンス…(etc.

 

とゆう展開でトーチゴーレムを酷使することによりファイアウォールが簡単に立ちリンク先が離れたことによるファイアウォールの手札のモンスターをssする効果により通常召喚権なんぞ無くなってもアホみたいな展開が可能になります。

 

3.総括

どうでしょうかトーチゴーレム。

トーチゴーレム1体でリンクを立ててそのまま自分の展開が通せます。おかしいですよね。

誘発に弱いのが少し傷ですが、これだけの展開をするのですし多少は仕方ないですね。

禁止でもおかしくないと思うのですが、ストラクを売りたかったのか知りませんが…

ファイアウォールエラッタされないかなぁ。

とりあえず、トーチゴーレムとリンクをぶち込めばリンクデッキに早変わりです(笑)

トーチ機界も面白いデッキですよね。

 

~ 終わりに ~

来期のデッキのパーツとしてどうでしょうか。

僕も使ってみたいな~とは思ってます。未だにリンクデッキないんですよね(笑)

ではでは今回はこれくらいで。ではまた。