気ままなYP

気まぐれで書きます。

今期の終わりに

どうも。Naokiです。今期ももう終わりですね。

もうそろそろで制限改訂フラゲが出るのではないでしょうか?

なのでいつも通り今期使ったデッキを紹介しようと思います。

 

f:id:naoki38:20180913165730j:image

 

1.デッキ選択

7月制限で魔術師に大きな規制が入り、自分はデッキの変更をよぎなくされました。

しかし、環境序盤は様子見のために魔術師を使っていました。

 

規制後の魔術師は、エレクトラムとアストログラフと調弦が制限になり、誘発をもらうとかなりキツイデッキにりました。

 

アストログラフの制限はまぁ痛いですがそこまでって感じでした。

調弦の制限は1枚で2枚になるカードの減少とチューナーカードの減少でとてもキツく感じました。実際回していても割とキツいです。

 

そして、エレクトラム制限は初動で気軽にエレクトラムをポンと出せなくなりました。

 

f:id:naoki38:20180913165209j:image

 

1枚しかないので誘発をもらうとほぼ終わりになんですよね。更に1枚しかないのでデッキからエクストラに送れるカードも1枚のみになったので、アストログラフorドクロバのどちらかしか送れなくなりました。

 

エクストラからの回収効果は覇王スターヴの枚数を増やすことによってエレクトラムをコピーすればOKです。

使った覇王スターヴはタイタニックに変えることでエレクトラムを戦闘から守りつつ魔法を無効にすることができます。

ただエレクトラムを出す時は必ず誘発を貰っても大丈夫なハンドな場合のみです。

誘発で破産するハンドならハリファイバーに行った方がリスクが低いです。

 

こんな感じで魔術師を少し使っていましたが限界を感じたため閃刀姫に変えました。

 

閃刀姫は規制がホネビのみだったのでそこまで痛くはなくデッキパワーは高いままでした。

墓地に3枚魔法があればエンゲージでサイドデッキのカードや誘発をを引きにいけるのもいいですね。

 

規制後の閃刀姫はホネビの代わりに強貪が入り、誘発が多くなりました。

相乗りが環境中盤まではメインから入っていましたが最近は展開系が多くなった影響でサイドに入れることが多くなりました。

 

前置きが長くなりましたが構築へ。

 

2.構築

 

=================================
【魔術師】
メインデッキ:43枚
EXデッキ :15枚
=================================

 

【モンスター】38
エフェクト・ヴェーラー ×1
増殖するG ×3
EMオッドアイズ・シンクロン ×1
時読みの魔術師 ×1
灰流うらら ×2
幽鬼うさぎ ×1
紫毒の魔術師 ×3
虹彩の魔術師 ×1
慧眼の魔術師 ×3
黒牙の魔術師 ×2
調弦の魔術師 ×3
EMペンデュラム・マジシャン ×3
EMドクロバットジョーカー ×1
覇王眷竜ダークヴルム ×1
星読みの魔術師 ×1
賤竜の魔術師 ×3
クロノグラフ・マジシャン ×3
アストログラフ・マジシャン ×1
覇王門零 ×1
超天新龍オッドアイズ・レボリューション・ドラゴン ×3


【魔法】4
星霜のペンデュラムグラフ ×1
デュエリストアドベント ×3


【罠】1
時空のペンデュラムグラフ ×1


【エクストラ】15
覇王眷竜スターヴ・ヴェノム ×3
TG ワンダー・マジシャン ×1
瑚之龍 ×1
シューティング・ライザー・ドラゴン ×1
PSYフレームロード・Ω ×1
爆竜剣士イグニスターP ×1
覇王眷竜クリアウィング ×1
深淵に潜む者 ×1
No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー ×1
ヘビーメタルフォーゼ・エレクトラム ×1
水晶機巧-ハリファイバー ×2
LANフォリンクス ×1

 

魔術師に関してはサイドデッキ考えてなかったので省略します。

 

 

=================================
【閃刀姫】
メインデッキ:40枚
EXデッキ :15枚
サイドデッキ:15枚
=================================

【モンスター】14

エフェクト・ヴェーラー ×2
増殖するG ×3
灰流うらら ×2
屋敷わらし ×2
幽鬼うさぎ ×2
閃刀姫-レイ ×3


【魔法】23
閃刀術式-アフターバーナー ×1
閃刀術式-ジャミングウェーブ ×1
閃刀起動-エンゲージ ×3
閃刀機-イーグルブースター ×1
閃刀機-ウィドウアンカー ×3
閃刀機-シャークキャノン ×1
閃刀機-ホーネットビット ×1
閃刀機関-マルチロール ×2
閃刀空域-エリアゼロ ×3
増援 ×1
ツインツイスター ×2
ハーピィの羽根帚 ×1
強欲で貪欲な壺 ×1
テラ・フォーミング ×1
サイクロン ×1


【罠】3
無限泡影 ×3


【エクストラ】15
閃刀姫-カガリ ×3
閃刀姫-シズク ×3
閃刀姫-ハヤテ ×2
リンクリボー ×1
副話術士クララ&ルーシカ ×1
トロイメア・フェニックス ×1
水晶機巧-ハリファイバー ×1
トロイメア・ユニコーン ×1
星杯戦士ニンギルス ×1
ヴァレルソード・ドラゴン ×1

 

【サイドデッキ】 15
スカル・マイスター ×2
ダイナレスラー・パンクラトプス ×2
相乗り ×3
タイフーン ×3
砂塵の大嵐 ×2
トラップトリック ×1
異次元グランド ×2

 

 

3.解説

魔術師に関してはある程度の説明をしたので閃刀姫の説明をしていきたいと思います。

 

閃刀姫はダブルエンゲージを構えつつ手札誘発や妨害札でデュエルをグダらせていくデッキだと思っています。

グダらせてしまえば、墓地魔法3枚のエンゲージでのアドやマルチロールでの魔法の使い回しで相手とのアド差を広げることができます。

 

初動はホネビが制限になったとはいえ

レイ3枚、エンゲージ3枚、エリアゼロ3枚、ホネビ1枚、増援1枚、強貪1枚で12枚の初動札があるので、事故率はかなり低いです。

 

また初動で例えば「エリアゼロ+レイ」だと閃刀カードを探しに行きながらシズクでエンゲージを手札にためたり、「マルチロール+エンゲージ」で初ターンからマルチロールを回しながらダブルエンゲージを構えつつ、返しのターンで相手の動きに合わせてエンゲージ打って盤面をまくっていきます。

 

ちょっとした小技としては、

マルチロールがある状況でエンドフェイズにシズクでアンカーをサーチした時に、そのままシズクにアンカーを打つことによってマルチロールでアンカーをセットすることができます。

f:id:naoki38:20180913165421j:image

 

後はミラー戦で墓地魔法3枚のアンカーを打たれた場合自分で自分のモンスターにアンカーを打つことによって既に効果が無効になっているのでパクれないというのがあります。

f:id:naoki38:20180913165427j:image

 

構築に関しては他の方とたいして変わらないのですが、強貪の2枚目が入っていないのは被りたくないからです。確かに初動になるかもしれませんが自分的にはなるべく初ターンには閃刀姫では打ちたくないカードだと思っています。

強貪で強貪引くのがイヤなのもあります。

 

マルチ3枚目は必要性をそこまで感じなかったのでこの枚数に。初手に必ず欲しいってわけでもないと思っています。

 

 

4.終わりに

ここまで読んでいただきありがとうございます。

閃刀姫は使えば使うほどどんどんデッキを回すのが楽しくなってきて、考えることが沢山増えていきます。

まぁ頭使うんで疲れるんですけどね。

 

来期はどんなデッキが出てくるんでしょうね。

色々なデッキが出てくると楽しいですよね。

それでは今回はここまで。

読んでいただきありがとうございます。では。

 

 

誤字などはこのアカウントのDMで。